JinTachibana@usa

アメリカの理学療法士 Doctor of Physical Therapist になるための道のりを中心に、海外留学、アメリカでの生活や、大学・英語の勉強について、全て僕の実体験をもとに紹介していきます。少しでも誰かの助けになれればと思ってますので、何か質問などございましたら、是非コメント欄にてお願いします!

妊娠した嫁へのプレゼント

どうも、橘ジンです。

 

 

今年の初め、結婚記念日にて嫁が妊娠していることがわかりました!

なんという幸運と偶然!まさか結婚記念日、ハネムーン中に発覚するとは思ってもいませんでした!

 

ハッピー気分は束の間、数ヶ月すると嫁のつわり期間に入り、料理の匂いはダメ、車もダメ、食べれるものはピザだけ。

 

つわり期間中どうしたらいいのかインターネットで調べに調べましたが、食べれるものを食べれる時に食べられるだけ食べたほうがいいと言っているサイトや、妊娠中は栄養が一番重要だから旦那さんが管理してあげないといけないなど書いてあったり、こちらも色々な情報に翻弄されていました。

 

結局前者を取ってしまいましたが、今はつわりも終わりお腹も大きくなって来て安定し始めたので良かったです。

 

毎日本当に嫁には感謝していますが、男女でこうも差がありすぎると逆に申し訳なくなって来ます。。。正直僕の生活自体は何も変わってないのに、嫁の生活は妊娠してから一変。好きな寿司や刺身、ワイン、テニスやバスケ、全てを我慢しなければならない。本当に頭が上がりません。

 

この時期に入ってくると、お腹をかばってか今まで通りの寝方で眠れないらしく悩んでいたので、久しぶりに嫁にプレゼントを買うことにしました。

 

妊娠中どんな寝方でもお腹に影響なく眠れるとアメリカで話題の抱き枕と、女性には気になるであろうスキンケア、妊娠線の影響を抑えるクリーム。

 

      

 

超人気商品にもかかわらず、2つ合わせて$100もしませんでした。でも日本で購入する場合は輸入品のため、抱き枕だけでも¥30,000以上するようです。

 

あげた当初はとても喜んでくれました!

クリームはたまに使ってるようですが、でもまだ抱き枕を使ってるのを見たことありません。笑

もう少しお腹が大きくなったら使ってくれるかな?まぁ大きくて気持ち良いし、折りたたんでクッションにもなるんで、使わないなら僕が使いますけどね。

 

これからお腹ももっと大きくなっていき、生活に支障が出始めると思いますが、感謝の気持ちを忘れずに、できる限りサポートできたらなと思ってます。